真夜中3時のデータベース

音楽・映画・書籍とか好きなものを上げておきます (๑˃̵ᴗ˂̵)v

映画「レゴバットマン ザ・ムービー」

レゴだからこそできる、ヒーローの 本音お悩み解決ストーリーという 斬新すぎる切り口が良かったです。 言うなれば、レゴに投影して、 普段表に出すことのできない ヒーローの深層心理を引き出した マインドセラピーのようなもの。 そりゃあヒーローだって人…

まとめ「2017年 邦楽 ベストソング10」

いまさらですが、 2017年邦楽のベストソングです。 以下、YouTubeもあげておきます。 2017 邦楽 ベストソング - YouTube 2017年は海外の方が聴いてもノれるような R&Bポップスと90年代前半にインディーズで 流行ったようなガレージロックが2本柱で 盛り上…

映画「ラ・ラ・ランド」

評判どおりのおもしろさでした。 ミュージカル映画と思っていたけど、 ちょっと違う感じもしますね。 ミュージカルを使ったアート映画と 言ったほうが近いかも。 アートとして描くテーマは、 「夢」と「愛」と「現実」への賛美。 自信を持って生きるために必…

音楽「マフラー」羊文学

「本物だ」と決定付けるには十分すぎる くらいのセカンドシングルですね。 非の打ちようがないです。 今後をたまらなく期待しちゃいます。 (●'ᴗ'●)✧ マフラー 羊文学 ロック ¥250 provided courtesy of iTunes

音楽「One&Only」LOONA/Go Won

ひとりずつメンバーを紹介していく プロジェクト「LOONA」の11人目の メンバーGo Wonのデビューシングルです。 そろそろゴールは近いかな? 最後の転調の部分が気持ちよくて、 そこが聴きたくて何回も聴いちゃう。 やっぱり「LOONA」の楽曲は 比較的どの曲も…

音楽「Nou Nen」THE POTONE! feat. Utae

あんまりよくわからないアーティストですが、 地域密着型なんですかね?『やまなしい』という アルバムを先月出していて、聴いてみるからに アルバムまるごと全曲良かったです。 ここのところ、例えばZOMBIE-CHANGなど、 初期の電気グルーヴ的なシンセポップ…

音楽「2way traffic」RAMMELLS

ぜんぜん知らなかったバンドですが、 カッコいいですね。 去年の暮れに出したアルバム「Authentic」で メジャーデビューだそうです。 実にこれからに期待です! (●'ᴗ'●)✧ 2way traffic RAMMELLS オルタナティブ ¥250 provided courtesy of iTunes

音楽「Somebody」Dream Wife

日本も世界もガレージロック来てますね。 Sonic Youth、Dinosaur Jr.、Nirvana、etc, やっぱ今のガレージリバイバルを見てると、 Nirvanaの分類はガレージロックであって、 グランジじゃないですね。 源流が違うような気がする。 Nevermindで違う方向に行っ…

音楽「福寿草」ダズビー

ボーカロイドを使って作った有名な曲を 自分で歌って動画にしてあげる人たちが いるそうで、そこから火がついて、 デビューにいたったのが彼女だそうです。 なんでも彼女は韓国人で、歌が上手いだけ ではなく、日本語も完ぺきな発音で、 Mixも自分でやるとい…

音楽「instagram」DEAN

あーダメだ。カッコよすぎる。 去年の暮れに発売されたシングル 「instagram」のMVです。 ビデオも超絶カッコいいし、 これやばい域ですよね! (●'ᴗ'●)✧ instagram DEAN K-Pop ¥250 provided courtesy of iTunes

まとめ「2017年 K-POP ベストソング10」

毎年、自分の中で邦楽と洋楽でそれぞれ、 ベストソングを10曲選出しているのですが、 今年より、K-POPのみでも選出してみたので、 ここにも載せておこうと思います。 正直、K-POPはむずかしかったです。 私自身、ハングルが全く理解できないことと、 韓国の…

音楽「Feel It Still」Portugal. The Man

「え!ボーカル、男性(ヒゲ面)だったの?」と 初めて聴いたとき絶対思うPortugal. The Manの 「Feel It Still」です。 PVではなくLIVEのビデオを載せておきます。 この曲が入っているアルバム『Woodstock』は おそらく彼のワークの最高傑作です。 (●'ᴗ'●)✧ F…

音楽「Do It Again」FEMM feat. LIZ

今、2017年の音楽を洗いざらい聴いていて、 やっと韓国の音楽と邦楽に関しては、 大体、納得いくまで聴き終わった状況です。 これからベスト10を決めていこうかなと 思っていますが、邦楽は思いの外、例年に 比べて良い曲がいっぱいあった気がします。 この…

映画「銀魂」

おい日本人!お金の使い方間違ってるぞ! とツッコミたくなるような映画でしたw 笑いのセンスがあまりにも寒かったので、 原作が気になって、YouTubeでアニメを 見てみましたが、アニメはおもしろかった。 世間の評価や興行収入も好調だったようですし、 私…

音楽「Nights On Broadway」The Bee Gees

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を 観ていたら、自分の中で70年代音楽ブームの 再来の兆しが見えてきたので1曲だけ。 The Bee Gees「Nights On Broadway」の テレビライブ映像を載せようと思います。 1975年発売のアルバム『Main Course』の 1曲目…

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」

痛快でおもしろかったです。 ストーリーやテーマは特に際立つものは ないのですが、登場キャラクターたちの 「キャラ立ち」があまりにも素晴らし過ぎて、 ノリやジョークを聞いてるだけで あっという間に時間が過ぎていきます。 特にベビー・グルートとマン…

書籍「夜の谷を行く」桐野夏生

2017年発刊の桐野夏生さんの小説 「夜の谷を行く」を読み終えました。 1972年に実際に起きた連合赤軍事件を ベースに書かれたストーリーですが、 主人公や周辺の人々は架空の人物という フィクションとノンフィクションが 混ざった実験的なミステリー小説で…

映画「スパイダーマン:ホームカミング」

かなりおもしろかったです。 前回観たのがサム・ライミ監督の 「スパイダーマン2」だったからか、 比べるとあまりにも現代的な軽いノリで 初めのうちは気分が乗りませんでした。 ただ、最後まで観ると逆に現代ならではの 道徳観のようなものを感じて感動しま…

音楽「Dangerous Days」Zola Jesus

2014年発売のアルバム『Taiga』よりの1曲、 Zola Jesusの「Dangerous Days」です。 昨年も新しいアルバムを1枚出したけど、 びっくりするほどダークだったので、 やっぱりこっちのアルバムのほうが好きかな。 クール(ダーク?)ビューティーな感じがいいです…

音楽「Ode To My Family」The Cranberries

The Cranberriesの Dolores O'Riordanさんが 今月の15日、レコーディングのために滞在していた ロンドンで亡くなったとのことです。 現在の時点で死因の公開はしていないようですが、 近年、病気を患っていたと報道しているメディアも あるようです。 まだ46…

映画「アメリカン・ヒーロー」

もう一捻りあってもいい映画でしたが、 設定としてはおもしろいヒーロー映画だったので アリといえばアリでしょう。 特集能力を持った中年ダメダメヒーローが 離婚して会うことのできなくなった息子に 会うために改心しようとする物語です。 そういや、ウィ…

音楽「GREEN」odol

初めて聞く名前のバンドで気に入った曲を見つけたとき、 血眼になってそのバンドの情報を探さないタチですが、 このバンドは特にその情報を知りたくないと感じました。 音だけ知って、自分の中にそっとしまっておきたいというか。 この人たちもきっとそれを…

映画「LOGAN/ローガン」

2017年がヒーロー映画の当たり年なのか、 それともこのジャンル全体のレベルが 上がってきているのかわかりませんが、 最近観ているものすべておもしろいです。 この作品なんて普通にヒューマンドラマ作品ですね。 ヒュー・ジャックマンの演技だって、 ヒー…

音楽「Drinkee」Sofi Tukker

ボーカル Sophieちゃんのエロさ全開の Sofi Tukker「Drinkee」のMVです。 iPhoneのCMで別曲が使用されたので、 日本でも有名になっているのかな? 余談ですがiPhoneのCMに使われた曲 「Best Friend」は日本人のDJ植野有砂さんが フューチャリングしていて、 …

音楽「Love (COLORS SHOW)」Dean

今日はちょっと趣向を変えて、 ドイツのヒップホップ・インディーズ系 音楽サイト「COLORS BERLIN」からの ライブ映像を載せてみます。 歌っているのは韓国のR&Bシンガーの Deanですが、おそらくアジア人がここに 出演するのは唯一だと思われます。 ちなみに…

映画「ドクター・ストレンジ」

ストーリーが深いだけじゃなく、 わかりやすくておもしろかったです。 バットマンの『ダーク・ナイト』以降、 ヒーロー/ヒロイン映画といえども ストーリーの道徳観や世界観などの 「奥行き」的な深みのクオリティーも 求められるようになったみたいで、 ま…

音楽「Rookie」Red Velvet

2017年、K-POPの中で最も聴いた曲のひとつです。 2017年は2枚目のアルバム『Perfect Velvet』が 発売されて、すこぶる売れ行きも好調のようですが、 絶対に聞いてもらいたいのは、同じく2017年発売の 『Rookie』というミニアルバム。 アルバムの中に1曲も「…

映画「ワンダーウーマン」

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のように、 一度、男性社会的「強さ」を受け入れた上での 女性「なのに」持っている「強さ」ではなく、 女性が女性でありつつも守るべくものを守るために 持っている「強さ」というものをしっかりと 描けているのがと…

音楽「アンブレラ」TAMTAM

クロさんのボーカルが死ぬほどカッコいい ダブバンド、TAMTAMの2016年発売の アルバム『NEWPOESY』からの一曲です。 (●'ᴗ'●)✧ TAMTAM - アンブレラ (Lyric Video)

音楽「Rotten」The Naked And Famous

ニュージーランドのインディーズバンド、 The Naked and Famousの3枚目のアルバム 『Simple Forms』(2016)からの一曲です。 この曲でボーカルをとっている女の子、 Alisa Xayalithはラオス難民の二世だそうで、 なんとなく日本人にも似ている顔立ちに なん…